船橋西ロータリークラブ 新入会員入会式

船橋西ロータリークラブ
新たな会員が入会する時には例会で入会式が行われロータリアンの証である金色の

ロータリーの徽章が与えられます。ロータリーとは集会を各自の事務所持ち回りで順番

に開くことから名付けられたものです。1905年にシカゴロータリークラブの彫刻家

モンターギューM.ベアがデザインした車輪が始まりで、1912年のドルース(アメリカ)の

連合大会で、ロータリー全体で共通する歯車の徽章が制定されました。しかし、

この歯車が技術的に不完全であり、このままでは動かないという指摘があり、新たな

デザインが1920年に正式に採用され、歯車の数が24になりました。その後、この

デザインに力を伝える楔穴(KeyWay)が付け加えられ現在に至ります。

この歯車は変ることなく、今日も回転し続けています。

2013年、歯車の色が
ロータリーゴールド1色になり、
左側にRotaryの文字が入る
形に変わり、公式ロゴと
呼ぶようになりました。







『この度、貴方を船橋西ロータリークラブの会員、私たちの家族、世界のロータリアンの

仲間としてお迎えいたしました。ロータリーの理想は、奉仕と親睦であり、基本理念は

「超我の奉仕」です。私たちロータリアンは、自らの職業倫理を高め、切磋琢磨して社会

に貢献することを念頭において日々努力をしています。貴方を迎えることにより、

我がクラブは魅力と勢いをさらに増すことになります。共に手を携え、明るく豊かな郷土の

ために、さらに平和な国際社会の実現を目指し、お互いに頑張りましょう。ここにロータリアン

としての誇りを象徴する徽章を貴方に贈り、入会を歓迎いたします。』







 
   
   



船橋西ロータリークラブ 事務局 例会場

 事務局   千葉県船橋市浜町 1丁目6−5−104
 TEL/FAX   047−432−8670
 例会日   毎週金曜日 12時30分〜13時30分
 例会場   料亭なべ三  船橋市本町2−25−25  TEL 047−431−9125
 E Mial   funabashi-west.rc@juno.ocn.ne.jp

船橋西 ロータリークラブ 船橋西